はじめに

 学生時代のサークルで先輩だった人と今でもつながりがあり、その先輩を含めた当時のサークルメンバーでたまに遊んだりしていた。
たまに朝日新聞をはじめマスメディアを過剰に批判したりと、ん?この人…となることはあったものの、たまに飯をおごってくれたり旅行の日程決めの中心になってくれたりと自分にとってはいい人だったが、大統領選を境にその先輩像は崩れ去った。

おわりのはじまり

 ことのおこりは大統領選だった。
 開封作業が起こっているさなか、先輩がLINEグループに唐突に郵便投票やらウィスコンシン州の不正疑惑やらを送り付けてきた。ほかの人は無視を決め込んでいたが、(これ嫌儲で見たやつだ!)とファクトチェックの記事を送ると、情報統制が行われているからメディアにはフェイクニュースしか流れないと目を疑いたくなるような返信が来て気絶しそうになった。とりあえずバイデンが勝つと中国が攻めてきますね!と返しておいた。

twitter凍結

 そして先輩のtwitterが凍結された。選挙の結果がおかしい!おかしい!と喚きながらフェイク認定がされているニュースのURLをひたすら張り付けていたので凍結されて安心した。が1週間もすると帰ってきた。parlerに行っていたがparlerも使えなくなったから電話番号を入力するなりして復活したらしい。戻ってきてからはネトウヨ界隈のバイデン叩きのエコーチェンバーによって生まれた低評価やコメントの数々をさもこれが世論であると言いたいかのように貼り付け意味深なコメントするようになり現状に至った。

おわりに

 先輩は精神が幼く、他人や社会に対する理解、思いやりがなく基本的に他人を見下して生きており自尊心が強いあまり独善的になってしまっている人間である。
救いたくても救いようがない。こんなこと言ったら「救う」なんて上から目線だ!お前が他人を見下しているんだ!とか言われるんだろうな~めんどくせ~
マジでこいつどうしようもねえよ。バカすぎて目も当てられない。キツすぎ
思えば前兆はあったんだよな~万引きして退学処分にした校長に対しての訴訟で生徒側すごい叩いてたし
これは選挙後か。でもやっぱネトウヨだわこいつ。マジキツすぎる