1.見つける
https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/index.html
上記URLから「監理団体の許可の取消し」「技能実習生」等のキーワードを探し、違反企業を見つける。

2.重複チェック
https://titp-help.com/map/
上記URLで見つけた企業名を検索し、既に報告されていないか確認する。

3.報告
https://titp-help.com/edit/
見つけた行政文書の「処分理由」を上記URLに報告する。
pdfのページ指定は、URL末尾の.pdfの後に「#page=n」(nはページ番号)で行う。
会社法人番号は国税庁の法人番号(13桁)の下12桁。
全国法人リストで探すと探しやすい。
https://houjin.jp/
会社名、住所が変更されている場合は、国税庁法人番号公表サイトのURLをソースとしてつけておく。
https://www.houjin-bangou.nta.go.jp/

4.便利サイト
派遣法違反(行政処分一覧):厚生労働省(労働局)
http://newshaken.blog.fc2.com/
厚労省サイトに掲載されている行政処分文書をアーカイブしてくれいてる個人ブログ。